ボナミの本

さくらとカトリ

さくらとカトリ_DM-01

「さくらとカトリ」2014年11月1日(土)発売 3,800円(税込) 190mm × 180mm 全22ページ

絵と言葉・三木 葉苗 題字・三木 咲良 発行者・杉山 聡 発行所・Bonami

ブックデザイン・印刷・製本 Bonami

__________________________________________________

作・印刷・製本をすべて自分たちの手で。

活版印刷と手製本で綴るBonamiのオリジナル絵本  2作目「さくらとカトリ」は

金属活字の組版で刷られた言葉と、樹脂凸版で刷られたイラストの、静かなモノクロームの世界。

PA272250

PA282275

PA282278

PA282272

PA282273

__________________________________________________

耳をすますと、言葉を持たないふたりの しずかな しずかな 会話が聞こえてきます。

さくらとカトリ_覚書

さくらとカトリ_ヘッダー-01

すべて手作業でつくった、素朴な素朴な本。

あなたの手に届きますように。あなたの心に響きますように。

心から感謝をこめて

Bonami 杉山 聡 三木 葉苗 三木 咲良  そして、カトリより

__________________________________________________

作業のすべて

PA152074

原画は三木葉苗の鉛筆画。発行日の11月1日から一ヶ月間、アトリエに展示します。

PA262206

「かみきりサックル」同様、題字は三木咲良。

言葉を持たない咲良の描く文字は、意味を乗り越えて 、まさにそのものへと着地するような不思議な存在感。

PA192104

今回も、印刷はすべて小さな手動の活版印刷機 Adana21J で行いました。

版を変えるごとに位置と印圧を合わせなおし、一枚一枚力を込めて押します。

PA192101

試し刷りと失敗作の山は、カトリのお気に入りの昼寝場所に。

PA212133

イラストの製版は真映社さんにお願いしました。

発注した翌日には郵便受けに届いていて、その無言の優しさがいつも心強かった。

PA142073

本の中の言葉はすべて金属活字の組版で印刷しました。文字の版画。金属活字の潔い線はとても美しい。

PA242155

すべての印刷を終えて、715枚の紙を折り終えたのは、新月の日でした。

この紙一枚一枚に、素敵な出会いがありますように・・・ 新月に祈ります。

PA252196

「さくらとカトリ」は和綴じ製本で綴ります。本綴じの前の仮綴じ作業。

まずは本文の背になる側の上下の角に、補強のための角布(かどぎれ)を貼ります。

PA252198

一冊ずつ、千枚通しと木槌で穴を開けます。大工仕事のような音が、いつもは静かなアトリエに鳴り響くとき。

PA272213

仮綴じの糸は、固結びにしません。表にひびかないように、できるだけ平たく引っ張って糊で固定します。

PA272218

糊の付いた仮綴じ糸の上に、表紙を合わせれば、仮綴じ作業の終了です。

PA272226

ここからが本綴じ。

PA272230

PA272238

PA272239

PA272247

白い紙と赤い糸の、静かな本。

__________________________________________________

ちなみに、さくらもカトリも実在します。

でもふたりは、まだ会ったことがありません。いつか出会うのを楽しみにしています。

P5077237

SAKURA

P7301742

KATRI


2014-10-28 | Posted in ボナミの本 | Comments Closed